50代すぎてから老眼がひどくなり、老眼鏡なしでは仕事もできなくなりました。

若いときは裸眼で1.2視力あったので、メガネをかけるのが面倒で面倒で。

いつもメガネチェーンに老眼鏡をつけて首からぶらぶらさせているのですが、
その日に限ってメガネを忘れて買い物に来てしまいました。

時間もあまりなかったので、メガネを取りに帰ることもせずにスーパーで夕食の買い物をしました。

冷凍の1キロいりお肉が安く売っていました。
夫婦二人だからあまり大量のお肉は買わないのですが、豚肉の味つき肉でお得。

お得感にあきらめきれず買うことにしました。
「今日は焼肉をたっぷり食べよう」ということにしました。

夕方になったので、さて夕飯の支度をしようと台所に行ってみたら見知らぬ物体がそこに。
頭の中が「???」という状態でした。

これは何だろう? 私としたことが味つき豚肉の冷凍と思って、
色とりどり?のモツのきり身の冷凍でした。

普段あまり食べないのに1キロもモツを買ってしまい、失敗。

でもそこでひるまないのが主婦。
その日は初めからの献立だったようにモツ煮が食卓に並びました。

Comments are closed.